Home » STONEインフォ

第二回「国際協力・開発を英語のソースで勉強する会」―アフリカのミドルクラスについて

 2011年5月19日

先週の日曜日(5/15)、に「国際協力・開発を英語のソースで勉強する会」の第二回を行いました。

この勉強会は、国際協力や国際開発を学ぶ上で、英語に臆することなく一次情報を獲得できるようになることを目的としていて、先月第一回目が行われました。
(詳しくはこちら>>【インフォ】国際協力・開発について英語のソースで勉強する会


今回扱った記事及びテーマ

1. Growing middle class and Africa’s demographic strategy (Annansi Chronicles -African Business and Culture Trends- より)
2. Who are Africa’s middle class? And will they help to reduce poverty? (Poverty Matters Blog より)

今回は、この二つの記事をもとに、「アフリカのミドルクラス」について皆で話し合いました。


記事の内容の共有

    1つ目の記事「Growing middle class and Africa’s demographic strategy」の内容について

  • アフリカで(ほかの国と同じように)出生率が減り、中間層が増えていってる。
  • アジアなどの地域では、農村地帯から働き手を担うようになってきている。アフリカでもそうなっていっているんじゃないか。
  • 人口が伸びているのが、成長の起爆剤になるんじゃないか。

この記事についていた参考動画も観ました。

「思ったより発展している」というのが皆さんの感想でした。



二つ目の記事「Who are Africa’s middle class? And will they help to reduce poverty?」の内容について

  • 一日二ドルで生活しているひとたちが中間層と言えるのか?
  • 中間層貧困削減に寄与する理由
    1. 従業員を雇う(雇用創出)
    2. 所得増→貯金や投資の余裕が生まれる
    3. 中間層がいろいろ要求することで、/消費者としての中間層=マーケット
    4. 子供の教育にお金をかける余裕→技能を備えた人材が産まれる
    5. 政治に対してより責任を持つ
  • 中間層の定義の仕方が人によって違う。
  • 西洋での中間層のとらえかたと、途上国での中間層のとらえかたが違う
    西洋:一日2ドル~13ドルで生活しているひとたち
    貧困が減ったら、ミドルクラスが増える

  • ミドルクラスって誰だ?①
  • 都会に出ていくひとたち
    長期的に資金繰りが組めるようになるひとたち

  • ミドルクラスって誰?②キャタリストクラスという考え方
  • 持続可能性、政治経済を変えていける力(グッドガバナンスにしていこうとしたり、経済の流れをよくしていこうとする)

    1. 政治への関心が高い
    2. 国に対する忠誠心はない
    3. 親の世代と違う消費活動
    4. インターネットにアクセスできる
    5. フェアにビジネスをする


    メモ・疑問

  • 結局どこからどこまでがミドルクラス?
  • 必需品じゃないものを買ったりするのって、一日いくら必要なのか
    ←これがモノを売っていこうとするひとたちにとっては重要
    だけどそれは文化の違いによる
    「収入が少ない人でも髪はきれいにしたい」という事例など
    Mobile Phone(を持っているかどうか)は重要じゃない?
    実際どの程度携帯を個人所有しているかは、要調査
    結局環境とか文化によって定義できない


グループワーク


1.なぜミドルクラスが注目されているか。

  • (ビジネスの対象として)BoPは見込みが少なく、中間層がより魅力に感じられた
  • 単純に、ボリュームが増えてきている
  • 賃金の安い労働者が増える
  • アフリカのひとたちってほんとうに中間層増やしたいのかな?
  • 弱い人間をコントロールしている方が楽なんじゃないか。
    GoodGovernanceに中間層が寄与していくなら、政府がもっと中間層を増やそうとするんじゃないか

  • バングラの農村では、出稼ぎ労働者、衣料品の仕入れ販売=中間層
  • Lower層は農業従事者
  • 結果として中間層になったのか?
    インドだと、小作人が農地をとられてしまって、出稼ぎに出ている
    (都市部に働きに出ている人たちは)立ち位置が変わっただけで、生活レベルとかはそんなに変わっているの?

  • そんなに自分の国を発展させることを、上のひとたちは考えていない?
  • 武器の密輸で上は設けられる

  • 中間層の定義づけは、外から勝手になされているだけ。

  • 2. ミドルクラスが貧困削減に寄与するとしたら、それはどんなメカニズムで?/ミドルクラスはどんな働きをするか?

  • そもそも貧困自体の定義もあいまい
  • ミドルクラスが貧困削減するとは思わない。インフラとか整ってきたり、外のひとたちがどんどん入ってくるほうが、貧困削減により寄与していくんじゃないか。
  • 出稼ぎにいったりとか、外からお金をもってくることで貧困削減につながっていくのではないか
  • ミドルクラスって大学にいってる?
  • わからない。定義があいまいだから。
    単にミドルクラスって、貧困層でもない富裕層でもない、間のひとたちをぼんやりと指しているのではないか
    ミドルクラスって年収20万くらいかな?←これも我々が決めること

  • 彼らがビジネスを興していくことで、貧困削減に貢献する
  • 雇用創出という意味で、貢献する

  • (記事で書かれている)スモールビジネスの規模がわからない。
  • インフォーマルセクターはアントレプレナーになりうる?
  • アントレプレナーシップ=大きな野望を抱いている?
    国をよくしていこうというよりは、自分がどうしたいかに関心
    マイクロファイナンスでビジネスを始めるひとは、頑張って収入を増やしていったり、拡大していったりする=アントレプレナー
    アフリカで外から初期費用をもらってビジネスをするひとたち=ミドルクラスと言えるかわからない
    金を借りて返すのか?―モバイルバンキングシステム

  • アフリカ発の大企業はまだない?
  • 政府系か、多国籍中心

  • ネット環境つくるためには、電気がひつようで・・・
  • けっきょくインフラの整備が必要
    アフリカで、自分たちでまだインフラ事業はしていない



    今後の勉強会

    今後も月一ペースで勉強会を行っていきます。次回日程は未定ですが、おそらく6月の2・3週目の土日になると思います。
    興味のある方はぜひこちらよりお問い合わせください!MLに招待させていただきます。

    勉強会の詳細はこちら>>【インフォ】国際協力・開発について英語のソースで勉強する会

    学生・社会人問わず、ご参加お待ちしております。一緒に学んでいきましょう!



    人気記事


    Add Twitter!

    Leave your response!

    Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

    Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

    Additional comments powered by BackType






    協力:gakuvo
    STONE イベント
       STONE ブログ
    団体概要
       STONE Twitter
    STONE お問合せ
    HIKEGRAPH HIKEGRAPH


    stone logo