Home » STONEインフォ

アフリカに興味あるひと必見の映画TOP10

 2011年6月11日


こんにちは。

今日はアフリカについて知る上で必見の映画を紹介したページを発見したのでご紹介します!
個人的な見解ではありますが、参考になるはず。

本となると少し敷居が高いですが、映画であれば気軽に見ることができますし、
お時間のある方はぜひチェックしてみたください!

1. Cry Freetown (1999)

cryfreetown
©www.cryfreetown.org
1999年にシエラレオネで起きた内戦を伝える素晴らしいドキュメンタリー。もしBlood Diamondが気に入ったなら、このドキュメンタリーフィルムも見るべきです。監督であるSamuraはほかにたくさんの素晴らしいドキュメンタリーを撮っていますが、サハラ以南のアフリカ出身のアフリカ人がヨーロッパで職を探すExodusというものがお気に入りです。


2. Tsotsi (2005)

tsotsifilm
©www.tsotsi.com
Tsotsi はヨハネスブルク(Johannesburg)郊外にあり、犯罪が多発していることで有名なソエト(Soweto)という町でのお話。Tsotsi(町の方言で殺し屋の意)は、孤児である主人公の名前です。彼は車を盗んだりする問題児で、うっかり車の中にいた赤ん坊を世話することになってしまいます。
この映画は、オスカー賞を授賞しています。この映画の素晴らしいところは、俳優のひとたちが実際に最近までソエトの掘っ建て小屋に住んでいたことです。


3. Battle of Algiers (1965)

1950年代アルジェリアでの独立のための戦いを描いたドキュメンタリー映画。
とても面白く、考えさせられます。この映画はフランスではリリース後5年間禁止されており、イラク戦争が始まって以降何度も物議をかもしています。


4. Blood Diamond (2006)

blooddiamond
© Warner Brothers
レオナルド・ディカプリオの南アフリカアクセントも完璧で、驚くほどリアル。この映画はシエラレオネの混沌とした1990年代、ちょうど内戦の真っ只中の時代のお話です。
主人公のDanny Archerは、誘拐された息子を探している地元の漁師SolomonVandyとチームを組む南アフリカの傭兵。2人は彼らの生活を変えてくれるであろうダイアモンドを探しています。これまで世界が見たことのない残酷な内戦の物語。


5. Constant Gardener (2005)

Constant Gardernerはケニアを舞台に小説を元にした映画。貧しいアフリカ人を新薬の実験台に使おうとする腐敗した製薬会社と、自分の体裁を守るためにその事実から目を背けるイギリスの外交官を取り巻く殺人ミステリーです。実際にケニアの地で撮影され、首都ナイロビ郊外にある大きなスラム、Kiberaでのシーンもあり。

6. African Queen (1951)

ウガンダとコンゴで撮影されたクラシックアドベンチャー。伝道師であるイギリス人女性を自分の船に乗せた酔っ払った川舟船長の物語です。この映画は1935年に書かれた The African Queen という小説が元になっており、第一次世界大戦中のTanganyika 湖でのイギリス人とドイツ人の婚約に関する実話に関しても少し触れています。小型砲船はもはやTanganyika湖には走っていませんが、当時の情景を想起させ、ドイツの蒸気船African Queenはまだ湖面に残っています。


7. Guelwaar (1993)

アフリカの素晴らしい映画作成者の一人であるQusmane Sembene によって監修された映画。セネガルを舞台にした殺人ミステリーが葬式のために家族が集まった厳格なリーダーの死を中心に展開されます。
Sambaneはたくさんの西アフリカの映画監督に影響を与えており、彼の素晴らしい作品であるBamakoを見れば、すぐに彼のストーリーテリングスタイルを理解することになるでしょう。

8. The Last King of Scotland (2006)

lastking
© Fox Searchlight
いつの間にか世界的に残酷な独裁者の一人である Idi Amin の個人医師に選ばれてしまった、ウガンダで働く若い医師にまつわる物語。実際にウガンダで撮影されているため、ウガンダに行く予定のある人は、ウガンダの田舎を感じるにはもってこいです。


9. Hotel Rwanda (2004)

hotelrwandapubd
© United Artists
Paul Rusesabingaというルワンダでのジェノサイドの中数百人の命を救ったホテルマネージャーの実話を元にした映画で、主役のDon Cheadleの演技も素晴らしいです。
ルワンダに行く予定のあるひとはジェノサイドについて入念に勉強し何が起きたのかしっかりと理解することをオススメします。もし詳細を知りたい人は、Philip Gourevitch のWe Wish to Inform You That Tomorrow We Will Be Killed With Our Families を読みましょう。もし読書が好きでないのなら、BBCがRwanda: How the genocide happened
という有益なページを設けているのでそちらをご覧ください。


10. Out of Africa (1985)

もし東アフリカのサファリに行く予定があり、現地の雰囲気を味わいたいのならこれはとても良い映画です。風景は壮大で、演技も素晴らしくとてもロマンチックです。この映画はケニアの最も効果的なマーケティングツールの一つです。


最後に

いかがでしたでしょうか?
blood diamondなんかはとても有名ですよね。

僕自身恥ずかしながらこの10つの作品のどれも鑑賞したことがないので、
時間を見つけてチェックしておきたいと思っています。

もし興味のある方が10人くらいいたら、映画鑑賞会をやってもいいかなぁと
考えたりしているので、興味のある方は@royz_chocoまでリプライいただけると嬉しいです^^

それでは。


参考

Movies and Documentaries About Africa


人気記事


Add Twitter!

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

Additional comments powered by BackType






協力:gakuvo
STONE イベント
   STONE ブログ
団体概要
   STONE Twitter
STONE お問合せ
HIKEGRAPH HIKEGRAPH


stone logo